好き避けをメールで確認してみる?

好き避けの一番の特徴は「素っ気ないフリ」です。

 

学校や職場ですれ違ったり、遠くで相手に気づいても気づかない
フリをしてしまうような態度を一般的に「好き避け」といいます。

 

みじかに好きな相手がいるけど、その相手の態度がそっけない。
と言うか毛嫌いしてる?

 

自分のことをどう思ってるのか知りたいけど、直接は聞けない人はたくさんいます。

 

このように気になる相手がいても相手が自分をどう思ってるのか知りたいけど
確認する方法がない場合にどうすればいいのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

友達に自分の代わりに聞いてもらいますか?
これもちょっと恥ずかしい部分があります。

 

たとえ、相手の携帯の番号を知っていてもかけづらいですよね。
もし、メールアドレスを知っていたらメールを送ってみるのもいい方法でしょう。

 

このときに「わたし(ぼく)のこと好き?」なんて直球で聞いてはいけません。
まずは、どうでもいい、ふだんの会話の感じでメールを送りましよう。

 

返事のタイミングや返事の内容で相手のメールでの対応の仕方や癖(くせ)を
知ることができます。

 

この人は、メールの返事はすぐに返してくれる人または、
だいたいこのくらいの時間で返してくれるとわかったら、これからが本題です。

 

デートに誘ってみるのもいいかもしれません。

 

ふだん素直になれなくて、好きな相手に対してつい、好き避けをしてしまう人でも、メールだと素直な言葉を送ってくれたりします。

 

今のようにPCや携帯電話が無かったころは手紙でのやり取りが普通でした。
直接、会って言えないことも手紙だと、素直な気持ちが意外と書けてしまうものです。

 

今はすごく便利な時代になりました。

 

わたし(ぼく)もしかしたら好き避けされてる?

 

と感じたらメールアドレスを聞いちゃいましょう。
その時は、そっけない顔でアドレスを教えてくれますが、内心はうれしくたドキドキものです。

 

教えた相手は、当然メールが来ると期待してますから、その日のうちにメールをしてください。

 

まちがっても、こんな時にあなたが好き避けしちゃだめですよ!

 

あとの展開はあなた次第です。
がんばってください。

 

スポンサーリンク

 

記事の内容は気に入ってもらえましたか?

もし当記事を読んで気に入って頂けましたら
ソーシャルメディアボタンで共有して頂くと、とっても嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

TOPへ