既婚者の好き避け行動

勤務先やバイト先で、どうも好き避けをしているような行動をしてくる男性がいる場合、どのような対応をすればいいでしょう。

ましてや好き避けをしてくる男性が既婚者だったら。その既婚者の男性が上司、先輩、同僚、後輩によって対応の仕方は微妙に変わると思いますが好き避けをしてくる既婚者の男性に共通していることは

 

・シャイ
・真面目
・自己顕示欲が強い
・リーダーシップがある
・頭が良い
・プライドが高い
・常識的

スポンサーリンク

 

この7つは共通してると思って間違いはありません。この7つの特徴が世間一般的な常識内であればパートナーとしては理想の相手で結婚相手としても申し分ないでしょう。

しかし相手が既婚者で付き合いたいと考えるとかなりのリスクを考えなければなりません。そんな既婚者の男性が自分に対して好き避けをしてくる理由を考えてみましょう。

1つ目は気になる女性に対して好き避けな態度をとることで相手の女性の行動をおもしろがっている、つまり、からかっている。ふざけた野郎です。

2つ目の理由として職場や社会的立場を考えると妻以外の女性を好きになるのは大きなリスクがあるから素直に好意を表現できない。かと言って無視もできず自分自身どうすればいいのかモヤモヤしている状態です。

1つ目の男性の場合は完全に無視しましょう。または、からかわれてるフリをして逆にからかってやるのも楽しいかもしれませんね。

問題は2つ目の男性です。このような男性は、普段は冷たかったり、キビシイ事を言ってくるのに、飲み会やふとしたときに、すごく自然体で優しく接してくれたりします。普段の冷たい態度と優しい態度のギャップで一瞬胸がキュンとなってしまう女性も多く、相手が既婚者であることをねたましく思うこともあるでしょう。

結論を言いますと、このような状態を長く続けるとお互いのためにもよくありません。もしも、お互いが好き避けを楽しんでいる。または不倫をしたいのなら話は別ですが、そうでなければハッキリした態度で既婚者の男性と自分(あなた)をどう思っているのか、あなたをどうしたいのかをハッキリと話し合いをしたほうが、お互いのためです。

このままだと、お互い仕事に支障が出てくるのは目に見えてます。勇気を出して行動しましょう。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

TOPへ